2013年12月07日

感激!

いつ出そうかと、ずっと実家の倉庫に眠っていたスコッチです。



◆LAPHEROAIG 1987 21yo
Dauglas Laing's Old & Rare PLATINUM SELECTION◆

ラフロイグの1987年蒸留の21年熟成です。

大層な箱に入ってます。



4、5年置いていたのもあり、開けたてから香りが半端なく素晴らしいです。
始め香りを嗅いだ時は、これはラフロイグか?と見紛うほどの甘いフルーツの香り、その後からスモーキーフレーバーが顔を出します。

味も色から想像できる様に濃厚で、熟したフルーツの様な甘い味わいに始まり、中程からグワっと凄い広がりをみせます。


これを開けた瞬間、「あぁ、開けなきゃよかった」と、ちょっと公開するくらいの(笑)素晴らしいラフロイグ。

それほど安くはありませんが、この機会にぜひお飲み下さい!!

あまり出ないなら、私が飲んでしまうかも(笑)



同じカテゴリー(お酒)の記事画像
日本酒
カリビアン ラム
サントリー響
アードベッグ
アードベッグ
ウイスキーセミナー
同じカテゴリー(お酒)の記事
 日本酒 (2018-11-16 18:56)
 カリビアン ラム (2018-09-14 22:15)
 サントリー響 (2018-09-12 18:28)
 アードベッグ (2018-06-08 18:24)
 アードベッグ (2018-05-12 18:21)
 ウイスキーセミナー (2018-03-09 23:59)

Posted by THE BARMAN at 19:04│Comments(0)お酒
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。