2014年02月16日

開けました

スコッチのシングルモルトを新しく開栓しました。



◆SPRINGBANK VINTAGE 1997◆
スプリングバンク ヴィンテージ 1997

リチャー(再度樽の内側を焦がす)したオロロソシェリーバットで、加水無し、カラーリング無しのナチュラルな状態でボトリングされています。

熟成年数はボトリングが2008年なので、11年でしょうか。

味と香りは…(以下、メーカー資料より)

香りは赤いリンゴ、バナナ、オレンジとバニラ、トーストしたマシュマロで、塩気よりも甘い香りが前面に出ています。
シェリーカスクらしいマーマレード、チョコレートのフレーバーに、オートケーキと土っぽさとピーティさが複雑に交じり合っています。
フィニッシュは甘やかで温かみのある余韻が長く続きます。



同じカテゴリー(お酒)の記事画像
ニューボトル
GRENMORANGIE 18yo by AZUMA MAKOTO
大物登場
アードベッグと紫陽花
令和元年スペシャルウイスキー
春カクテル
同じカテゴリー(お酒)の記事
 ニューボトル (2022-08-28 22:37)
 GRENMORANGIE 18yo by AZUMA MAKOTO (2021-09-28 19:02)
 大物登場 (2019-12-06 21:22)
 アードベッグと紫陽花 (2019-06-09 18:55)
 令和元年スペシャルウイスキー (2019-05-02 19:31)
 春カクテル (2019-04-14 18:16)

Posted by THE BARMAN at 19:19│Comments(0)お酒
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。